第1日(11月9日)
午前の部
S1(第1会場・10:40〜12:10) 座長 小林 恒一(ジャパンパイル)
1 緩傾斜宅地の地震時残留沈下に関する解析的考察               清水直道(群大・学)
2 低拘束圧領域における液状化変形特性に拘束圧が与える影響        齋藤盛文(電機大院・学)
3 地震時における側方流動予測法の評価                       宋 炳雄(早大・正)
4 ケーソン背後地盤における流動対策に関する振動台実験            福永大輔(関学大院・学)
5 Liquefaction-Induced Large Ground Deformation                 ラミン・モタメド(東大院・学)
6 重力場と遠心場模型実験の相似則が地震時の大変形問題に及ぼす影響  本多 剛(東大院・国)
7 シルト質土の繰返し劣化に及ぼす主応力反転の影響               増田拓哉(茨大院・学)
8 多重せん断箱を用いた振動実験装置による液状化強度試験          原田慶太(日大院・非)

S2 (第2会場・10:40〜12:10) 座長 村上 哲(茨城大学)
48 珪藻を含む粘性土の強度特性                            正垣孝晴(防大・国)
49 三軸試験による貝殻混じり砂層の力学特性                    太田綾子(横国大・学)
50 自然堆積土の各種せん断試験による強度特性                  岩嵜 靖(防大・学)
51 締固め度90 %以上での砂礫の変形強度特性                   川原園美幸(理科大・学)
52 Jamuna砂と豊浦砂の傾斜実験による強度異方性の実験            高橋弘元(日大院・学)
53 軸ひずみ速度が異なる不飽和土の排気排水せん断試験            西村友良(足工大・国)
54 豊浦砂による傾斜分割箱一面せん断試験の検討実験              中村祐介(日大院・非)

午後の部(T)
S3(第1会場・13:15〜14:45) 座長 規矩 大義(関東学院大学)
9 家屋下や周囲の締固めによる液状化対策効果による実験             井上貴文(電機大・学特)
10 液状化による隣接家屋の傾斜に与える地下水位等の影響の解析        渡部真理(電機大・学特)
11 発破を用いた締固め工法                                 前田幸男(佐藤工業・正)
12 高圧噴射攪拌固化壁による液状化時の過剰間隙水圧伝播防止         高山英作(不動テトラ・正)
13 ゴムチップス混合による砂質土の液状化低減効果                  串田嵩仁(茨大・学)
14 マイクロバブルを利用した液状化対策の有効性の検討
                  ―その1:マイクロバブル混入実験            水上雄哉(武工大・学)
15 マイクロバブルを利用した液状化対策の有効性の検討
                  ―その2:液状化強度特性                 畔上洋一(武工大・学)
16 粒径の異なる砂によるマイクロバブルの透水実験                   永野賢次(港空研・正)

S4(第2会場・13:15〜14:45) 座長 若井 明彦(群馬大学)
41 混合型すべり有限要素解析の厳密化と地すべり個別ブロックの安定度評価     川本 治(農工研・国)
42 災害発生のメカニズム(国道19号安庭災害)                        森 喬男(国交省・関東地整・特)
43 築堤材料のひずみ軟化を考慮したロックフィルダムの地震時すべり変形量の影響評価
                                                       三笠真吾(土研・正)
44 円弧すべり解析における分割数および円弧部分の計算が安全率に及ぼす影響   嶋田 賢(芝工大院・学)
45 遠心場降雨実験による斜面崩壊の再現 その1 降雨再現システムの概要     手島昂一郎(武工大・学)
46 遠心場降雨実験による斜面崩壊の再現 その2 崩壊挙動の観察           伊藤直幸(労安研・正)
47 転石を主体とした斜面の安定処理について                         橋爪直哉(国交省・関東地整・特)

S5(第3会場・13:15〜14:45) 座長 野末 康博(日本工営)
90 高有機質土の圧縮指数と強熱減量の相関性について                    宮本賢志(茨大・学)
91 常磐自動車道神田地区における軟弱地盤の沈下予測                    今井誉人(東海大院・学)
92 道路盛土の変状を説明する非排水強度                             高橋 章(東京電力・国)
93 侵食を受ける海岸崖泥岩の乾燥に伴う含水比低下特性                   薄井隆義(茨大院・学)
94 戸建住宅の長期沈下予測に関する解析的検討                        小泉匡士(群大・学)
95 アイソタック型圧縮則に基づく圧密解析プログラムに用いる地盤パラメータについて   生田瑛穂(横国大・学特)
96 堆積地盤の大深度地下間隙水圧挙動について                         佐藤 圭(千葉工大院・学)
97 地下水位の上昇に伴う基礎地盤・地下構造物の不安定性に関する1G模型実験     柴田はるか(茨大・学)

午後の部(V)
S6(第1会場・16:45〜18:25) 座長 澤田 俊一(応用地質)
25 過去の地震を教訓とした被災宅地危険度判定調査票見直しの提案        橋本隆雄(千代田コンサルタント・正)
26 地震ハザード評価による強震動地域にあるフィルダムの抽出と考察        佐藤公紀(芝工大院・学)
27 GISを用いた陸域活断層近傍にあるコンクリートダムの抽出と考察         譜久盛将世(芝工大院・学)
28 液状化現象予測のための地盤構造の推定に用いる空間補間法の比較      長谷川慶彦(茨大・学)
29 山間地広域震度予測システム開発のための基礎的研究               源田真宏(群大・学)
30 2005年パキスタン地震で出現した地表地震断層の形態に関する現地調査    佐藤あすみ(横国大・学特)
31 トレンチ発掘調査の紹介 〜活断層を探し、掘りあてる〜               二階堂 学(ダイヤコンサルタント・正)
32 首都直下の地盤にみられる第四紀断層 −予察調査報告−            豊蔵 勇(ダイヤコンサルタント・正)

S7(第2会場・16:45〜18:25) 座長 田中 剛(武蔵工業大学)
55 タイヤチップ混合固化処理土の異なる拘束条件における三軸圧縮試験と構成式の適用
                                                     田中卓也(茨大院・学)
56 砂質土にベントナイトを添加した気泡混合処理土の強度特性に関する基礎的研究
                                                     青木雅俊(東亜建設工業・正)
57 気泡量の異なる気泡混合処理土の吸水特性評価                   永留 健(東亜建設工業・国)
58 圧密を考慮したPS改良材を用いた高含水泥土の改良効果              川口萌子(横国大・学)
59 PS灰改良材により改良した泥土に対する三軸圧縮試験                山口鎮雄(横国大・学特)
60 港湾工事に用いられる高炉水砕スラグの硬化促進に関する実験的研究      内山明日香(関学大院・学)
61 突き固めたセメント改良礫質土の変形強度特性に対する高温乾燥養生の影響  佐野友輔(理科大院・学)
62 サンドイッチ補強土工法におけるジオシンセティックスの種類の影響         人見俊晃(茨大・学)
63 EPSブロックの圧縮強度に与える拘束圧の影響                      金丸太郎(理科大・学)
64 一軸圧縮試験におけるEPSブロックの粘性特性とそのシミュレーション        川辺翔平(理科大・学)

S8(第3会場・16:45〜18:35) 座長 宮田 喜壽(防衛大学校)
71 粒度分布を考慮した二次元円要素DEMによる粒状体の密度変化         若槻崇史(芝工大院・学)
72 不規則形状モデル粒子を用いた個別要素法解析                    片桐 淳(筑波大院・学)
73 固層と液層の相互作用を考慮した粒子法による地盤の変形解析          小林義和(日大・国)
74 シールドトンネル工事の掘進過程を考慮した3次元地盤変状解析          高橋博樹(千葉工大院・学)
75 Shape factor of footings in model tests and their numerical simulation      ラメズ・アシャマ(首都大学東京・学特)
76 SPH法を用いた土石流シミュレーションに関する基礎的検討             豊田 衞(筑波大・学)
77 異方圧密粘土を想定した弾塑性構成モデルの破壊条件とK0条件の理論式   太田秀樹(東工大・国)              
78 関口・太田モデルにおける特異点処理法                        竹山智英(東工大院・学)
79 降雨を考慮した沿岸域地盤の広域地下水流動予測                  鈴木希美(茨大院・学)
80 数値計算及び可視化実験による地盤内汚染物質拡散の微視的メカニズム   三田貴之(筑波大院・学特)

第2日(11月10日)
午前の部
S9(第2会場・9:45〜11:25) 座長 田中 洋輔(東亜建設工業梶j
81 人工ゼオライトの吸着特性の調査                                    井田直人(茨大・学)
82 粘土と固体の境界面における透水特性を検討するための放射流透水試験装置の開発   若尾和俊(横国大院・学)
83 都市一般廃棄物処分場跡地の有効利用のための地盤対策技術の開発            鵜野雅明(東大院・正)
84 継手に空隙部を有する遮水用鋼矢板の用途拡大                          岡 由剛(JFE技研・正)
85 メタンハイドレードを含む地盤の力学的特性に関する基礎的検討                 中村廉寛(筑波大・学特)
86 浄水汚泥のスレーキング特性                                      渡邊保貴(茨大・学)
87 浄水汚泥の締固め特性                                          ベジェヒョン(茨大・学)
88 砂層の透水性をポリマーによって低下させる工法に関する模型実験              柴山華子(横国大・学特)
89 ベントナイトの不飽和状態における膨潤圧実験について                      後藤宣彦(茨大・学)

午後の部(T)
S10(第2会場・12:45〜14:15) 座長 神宮司 元治(産業技術総合研究所)
98 コーン貫入試験のNktに及ぼす試料撹乱の影響                    村田矩応(防大・学)
99 コーン情報の無線による伝送システムとその信頼度                 西原彰夫(興亜開発・正)
100 地温探査と自然電位探査による地下水流動調査                  奥山武彦(農工研・正)
101 新しい空中物理探査技術の紹介                             結城洋一(応用地質・特)
102 FWD試験と平板載荷試験により評価された地盤剛性の関係            増田直哉(理科大院・学)
103 メタンハイドレート分解過程を模擬した弾性波トモグフラフィーの適用性     三保雄司(横国大院・学特)

午後の部(U)
S11(第1会場・14:25〜15:55) 座長 原 忠(中央大学)
17 液状化過程における地盤反力係数の推定                       平出 務(建研・正)
18 LAT可視化実験による液状化地盤中の杭周りの流動場計測            田尻知之(筑波大・学特)
19 模型地盤の液状化実験における流動可視化                      緒方義大(筑波大院・学)
20 地震時における新形式一体GRS橋梁の変位挙動                   錦織大樹(理科大・学特)
21 ジオグリッドを用いた固化処理地盤の耐震強化技術                 重久伸一(防大・国)
22 岸壁の裏埋に用いた固化処理土の長さが主働破壊特性に与える影響      丸山憲治(ジオデザイン・国)
23 高強度地盤材料を埋立部に用いた岸壁の主働破壊特性に関する傾斜実験   市川栄徳(港空研・特)
24 ブロック式補強土擁壁の重力場傾斜実験                        間山友晴(武工大・学)

S12(第2会場・14:25〜15:55) 座長 土倉 泰(前橋工科大学)
104 小口径鋼管杭の鉛直載荷試験に関する有限要素シミュレーション             関口貴裕(群大・学)
105 地下鉄駅における重層施工による工程促進                          倉方真司(東京地下鉄・特)
106 地下鉄単線シールドにおける掘進と構内コンクリートの同時施工による工程促進   新田修平(東京地下鉄・特)
107 矢板土留め壁の崩壊過程における地盤アンカー支持力特性の変化           石川 諒(武工大・学)
108 下受け桁を地下鉄駅本体に利用したアンダーピニング工法                 佐藤 純(東京地下鉄・特)
109 バラスト軌道劣化モデルの開発を目的とした単粒度砕石の3次元形状計測システム 浦川文寛(鉄道総研・正)
110 館山市赤山地下壕の安全点検                                  高津智広(大成基礎設計・特)
111 側方流動対策として実施した真空圧密工法の有効性                    大井 明(中日本高速道路・特)

午後の部(V)
S13(第1会場・16:05〜17:25) 座長 足立 雅樹(みらい建設工業梶j
65 破壊モードを考慮したSCP改良地盤の安定性に関する解析的検討      高橋英紀(港空研・国)
66 海上SCP工法における盛上り土を有効利用した施工事例            久保陽太郎(不動テトラ・正)
67 硬質地盤に対する交差噴流式複合攪拌工法の施工技術の確立        辻村 崇(不動テトラ・国)
68 供用道路に隣接した条件下での深層混合処理工法の施工事例        秋間 健(不動テトラ・正)
69 薬液注入による地盤の強度特性に関する研究                   木村直人(武工大・学)
70 TRD工法における1パス固化液に関する研究                    大藤恭平(武工大・学)

S14(第2会場・16:05〜17:35) 座長 後藤 聡(山梨大学)
33 衛星双方向通信サービスを利用した斜面危険警報システムについて     王 林(中央開発・国)
34 地盤災害リスクを考慮した土地評価法の基礎的検討               岡 秀子(武工大・学)
35 旧山古志村における新潟県中越地震時の実効雨量に関する検討      土田敦司(茨大・学)
36 宅地地盤の事故と保険                                 大久保拓郎(環境地質・正)
37 河川堤防の断面調査と安定対策工法の実態                    小木曽隆明(芝工大院・学)
38 地盤沈下によって形成された低平地の水害脆弱性とその適応策        武井洋大(茨大・学)
39 塑性指数の観点からの堤防堤体材料の豪雨時脆弱性の簡易評価       工藤竜太(茨大・学)
40 荒川下流における堤防強化対策について                      小林正和(国交省・関東地整・特)

Web 公開概要集

下線が引かれたタイトルをクリックしてください。

投稿申込時にWeb公開の希望があった発表についてはPDF形式で掲載しています。