*研究室ニュース [#ie402869]
#ls
-[[2023年度卒業式・学位授与式が行われました]](2023年3月24日)。
-マイクロブラスト加工の研究成果が学術雑誌[[Micromachines>https://www.mdpi.com/2072-666X/15/2/256]]に採択されました(2024年2月12日)。
-[[2023年度卒業研究発表会と大学院修士論文審査会が開催されました]](2024年2月12日)。
-[[博士論文公開説明会(公聴会)の開催]](2023年12月21日)
-研究テーマを更新しました。[[金ナノプレートの合成>三角形平板状金ナノプレートの合成技術]]と[[LSPRセンサの開発>金ナノ粒子を用いたLSPRセンサの開発]]を追加しました(2023年12月21日)。
-[[Future Technologies from KUMAMOTO合同シンポジウム(11月6日〜11月9日,熊本)において研究室から3件の発表を行いました]](2023年11月13日)。
-[[MicroTAS2023>https://microtas2023.org/]](2023年10月15日〜19日,ポーランド・カトヴィツェ)において金ナノプレートの抗原検査薬への応用について発表しました(2023年10月26日)=>[[Twitter>https://twitter.com/yagmasalab/status/1715762122733613150]]。
-[[Eurosensors2023において大学院生が発表しました]](2023年9月17日)。
-金ナノ粒子を用いたLSRRセンサーに関する研究成果が学術雑誌[[Journal of Nanoparticle Research>https://link.springer.com/article/10.1007/s11051-023-05802-6]]に採択されました(2023年7月19日)。
-[[MicroTAS2023>https://microtas2023.org/]]に大学院生の木村君の研究成果が採択されました(2023年7月15日)。
-[[Transducers2023においてマイクロブラスト加工に関する研究成果を柳生が発表しました]](2023年6月30日)。
-三角形平板状金ナノプレートの合成に関する研究成果が学術雑誌[[MRS Advances>https://link.springer.com/article/10.1557/s43580-023-00587-1]]に採択されました(2023年5月26日)。
-[[化学とマイクロ・ナノシステム学会第47回研究会]]で大学院生が発表しました(2023年5月15日)。
-[[2023年度新メンバー:8名の3年生が研究室に配属されました>メンバー]](2023年5月5日)。
-[[2022年度卒業式・学位授与式が行われました]](2023年3月24日)。
-[[国際会議Transducers2023(2023年6月25日〜29日,京都)>https://www.transducers2023.org]]にマイクロブラスト加工に関する研究成果が採択されました(2023年3月24日)。
-[[2022年度卒業研究発表会]]が開催されました(2023年2月17日)。
-[[2022年度大学院修士論文審査会]]が開催されました(2023年2月1日)。
-[[2022MRS Fall Meeting>https://www.mrs.org/meetings-events/fall-meetings-exhibits/2022-mrs-fall-meeting]](2022年12月6日〜8日、Virtual)において、金ナノプレートの合成について浜本君が口頭発表しました(2022年12月9日)。
-[[第39回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム(11月14日〜11月17日,徳島)において研究室から4件の発表を行いました]](2022年11月18日)。
-[[国際会議microTAS 2022(2022年10月23日〜27日, オンライン)において浜本君がポスター発表を実施しました]](2022年11月3日)。
-[[国際会議microTAS 2022>https://www.microtas2022.org]](2022年10月23日〜27日,中国・杭州& オンライン)に浜本君の金ナノプレートの合成に関する研究が採択されました(2022年8月7日)。
-[[2022年度新メンバー:10名の3年生が研究室に配属されました>メンバー]](2022年4月27日)。
-[[東京応化科学技術振興財団の「研究費の助成」部門>https://www.tok-foundation.or.jp/activities/list/2022]]に採択されました(2022年4月2日)。
-[[大学院生の浜本君がIEEE-NEMS2022で金ナノプレートに関する研究成果を発表します]](2022年4月2日)。
-[[令和4年電気学会全国大会>https://www.iee.jp/blog/taikai2022/]]において大学院博士後期課程の浜本君がナノ粒子合成について発表しました(2022年3月23日)。
-[[2021年度卒業式・学位授与式が行われました]](2022年3月24日)。
-[[MSST2021において浜本君がベストポスター賞を受賞]](2022年3月4日)。
-[[金ナノ粒子の粒子径制御技術に関する論文がMicrofluidics and Nanofluidicsに採択されました]](2021年12月27日)。
-[[第38回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム]]において大学院生が研究成果を発表しました(2021年11月12日)。
-[[The 25th International Conference on Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences (microTAS 2021)>https://microtas2021.org]]において、大学院博士後期課程の浜本君がポスター発表を行いました(2021年10月21日)。
-[[2021年度卒業研究発表会(中間発表会)]]が開催されました(2021年7月31日)。
-[[国際会議microTAS 2021]](2021年10月10日〜14日,米国・パームスプリングス& オンライン)に浜本君のLSPRセンサに関する研究が採択されました(2021年7月16日)。
-[[本学機械学系で教員と助手の公募をしています>http://rikou.kanto-gakuin.ac.jp/category/recruit]] (2021年6月1日)。
-[[国際会議Transducers2021(2021年6月20日〜25日,オンライン)>https://www.transducers2021.org]]に大学院生 眦跳のマイクロブラスト加工に関する研究成果が採択されました(2021年4月30日)。
-[[2021年度新メンバー:9名の3年生が研究室に配属されました]](2021年4月27日)。
-[[公益財団法人JKAにおける2021年度研究補助(ステップアップ研究)に採択されました]](2021年4月1日)。
-[[2020年度学位授与(卒業式)が行われました]](2021年3月24日)。
-[[2020年度卒業研究発表会]]が開催されました(2021年2月8日)。
-[[2020年度大学院修士論文審査会]]が開催されました(2021年1月30日)。
-柳生教授が[[関東学院大学 材料・表面工研究所>http://mscenter.kanto-gakuin.ac.jp/staff.html]]に研究所員として研究所の研究テーマに参加することになりました(2020年10月18日)。
-[[第37回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム(10月26日〜10月28日,オンライン)]]において大学院生の眦跳が研究室から発表を行います(2020年10月18日)。
-[[国際会議ICPE2020(2020年11月23日〜27日,オンライン)>http://www.scoop-japan.com/kaigi/icpe2020/]]に眦跳のマイクロブラスト加工に関する研究成果が採択されました(2020年9月8日)。
-[[2020年度卒業研究発表会(中間発表会)が開催されました]](2020年8月1日)。
-[[2020年度新メンバー:8名の3年生が研究室に配属されました]](2020年5月16日)。
-[[研究室Twitter>https://twitter.com/yagmasalab]]を開設しました(2020年5月14日)。
-[[2019年度学位授与(卒業式)が行われました]](2020年3月24日)。
-[[2019年度大学院修士論文審査会]]が開催されました(2020年2月10日)。
-[[2019年度卒業研究発表会]]が開催されました(2020年2月7日)。
-[[第36回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム(11月19日〜11月21日,浜松)]]において研究室から3件の発表を行います(2019年11月15日)。
-[[µTAS2019>https://microtas2019.org]](Late News)@Baselにナノ粒子合成に関する研究成果(王君、小川君)が採択されました(2019年8月12日)。
-[[IEEE-NANO2019>https://2019.ieeenano.org]](マカオ、2019年7月22〜26日)において、柳生教授が粗視化分子動力学DNAモデルについて講演しました(2019年7月26日)。
-[[第24回高分子計算機科学研究会講座(高分子学会)>https://member.spsj.or.jp/event/index.php?id=77]]において、柳生教授が講演を行いました(2019年6月18日)。
-[[日本設計工学会2019年度春季研究発表講演会]]において王君、長瀬君、梁君が発表しました(2019年5月26日)。
-[[2019年度新メンバー:8名の3年生が研究室に配属されました]](2019年4月25日)。
-[[2018年度卒業式・学位授与式が行われました]](2019年3月24日)。
-[[Transducers2019に長瀬君のアブストラクトが採択されました]](2019年2月25日)。
-[[マイクロ流体デバイスを用いたトルエン分散金ナノ粒子の合成に関する論文が電気学会E部門誌に採択されました]](2019年2月22日)。
-[[2018年度大学院修士論文審査会]]、[[2018年度卒業研究発表会]]が開催されました(2019年2月7日, 8日)。
-[[国際会議microTAS2018に柳生、浜本が出席し研究発表を行いました]](11月11日〜11月15日)。
-[[第35回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム(10月30日〜11月1日,札幌)において研究室から4件の発表を行いました]](2018年11月2日)。
-[[EUROSENSORS2018において王君、梁君が発表しました]](2018年9月15日)。
-[[高分子学会誌(高分子)に柳生教授の高分子レジスト膜のシミュレーションに関する解説記事(展望)が掲載されました]](2018年9月6日)。
-[[国際会議microTAS 2018(2018年11月11日〜15日,高雄・台湾)に2件のアブストラクト(浜本君,王君)が採択されました]](2018年7月3日)。
-[[電気学会平成30年度E部門総合研究会]]において,本研究室から1件の発表を行います(2018年7月4日)。
-[[国際会議 EUROSENSORS2018(2018年9月9日〜12日,グラーツ・オーストリア)に2件のアブストラクト(王君,梁君)が採択されました]](2018年6月21日)。
-[[柳生教授が田中貴金属グループ2017年度「貴金属に関わる研究助成金」奨励賞を受賞]](2018年4月25日)。
-[[2018年度新メンバー:9名の3年生が研究室に配属されました]](2018年4月24日)。
-[[2017年度卒業式・学位授与式が行われました]](2018年3月24日)。
-[[関東学院大学理工/建築・環境学会 研究報告(Vol.61)にマイクロ流体デバイス関連の論文が掲載されました]](2018年3月13日)。
-[[2017年度大学院修士論文審査会]]、[[2017年度卒業研究発表会]]が開催されました(2018年2月8日, 9日)。
-[[J-OCTAユーザー会議2017]]において柳生が基調講演を行いました(2017年11月21日)。
-[[第34 回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム(10月31日〜11月2日,広島)において研究室から5件の発表を行います]]。
-[[2017年度卒業研究中間発表会が開催されました]](2017年8月7日)
-[[フィラー充填架橋ゴムの粗視化分子動力学シミュレーションに関する論文がSoft Materials(Taylor and Francis)にacceptされました]](2017年7月5日)。
-[[DNA分子の粗視化シミュレーションに関する論文がThe Journal of Physical Chemistry Bにacceptされました]](2017年4月28日)。
-[[2017年度新メンバー:10名の3年生が研究室に配属されました]](2017年4月24日)。
-[[マイクロ流体デバイスに関する論文がMicro & Nano Lettersにacceptされました]](2017年4月20日)。
-[[IEEE-NANO 2017にマイクロ流体デバイスに関する研究成果が採択されました]](2017年4月15日)。
-[[2016年度卒業式・学位授与式が行われました]]。
-[[2016年度大学院修士論文審査会]]、[[2016年度卒業研究発表会]]が開催されました(2017年2月3日, 8日)。
-[[SPIE Photonics West 2017 BIOS, Microfluidics, BioMEMS, and Medical Microsystems XV]]において研究室から1件の発表を行いました。
-[[International Symposium on Micro-Nano Science and Technology 2016(2016年12月16〜18日)]]において研究室から1件の発表を行います。
-[[2016年度 関東学院大学 理工/建築・環境学会研究発表講演会(2016年11月26日)]]
-[[国際会議IRC2016]](10月24日〜28日,小倉)において研究室から1件の発表を行います。
-[[第33 回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム(10月24日〜26日,平戸)において研究室から3件の発表を行います]]~
-[[平成28年電気学会 電子・情報・システム部門大会]]おいて,柳生がナノ粒子関連研究について発表します(2016年8月31日〜9月2日,神戸)。
-[[2016年度卒業研究中間発表会が開催されました]](2016年8月2日)
-[[テクノトランスファーinかわさき2016]]において材料加工プロセス研究室の紹介を実施します。
-[[日本ゴム協会2016年年次大会において粗視化MDについて発表します(2016年5月19日〜20日)]]
-[[7名の3年生が研究室に配属されました(2016年4月21日)]]
-[[公益財団法人JKAにおける平成28年度研究補助(機械工業振興補助事業)に採択されました]]
-[[国際会議NEMS2016]]において,柳生がDNA分子の粗視化シミュレーションについて発表します(2016年4月17日〜20日,仙台&松島)。
-[[2015年度卒業式・学位授与式が行われました]]。当研究室大学院生の喜々津君が日本機械学会三浦賞を受賞しました。おめでとうございます。
-[[2件の論文が関東学院大学理工/建築・環境学会 研究報告(Vol.59)に掲載されました(2016年3月23日)]]
-[[2015年度大学院修士論文審査会]]、[[2015年度卒業研究発表会]]が開催されました(2016年2月8日, 9日)
-[[日本ゴム協会第27回エラストマー討論会]]において,柳生が架橋ゴムの粗視化シミュレーションについて発表します(2015年12月3日〜4日,北九州)。
-[[「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム,第7回マイクロ・ナノ工学シンポジウム]]において,喜々津君,田邉君が研究成果を発表しました(2015年10月28日〜30日,新潟)。
-[[レーザ微細加工に関する論文がJournal of Micromechanics and Microengineering(Institute of Physics)にacceptされました]](2015年10月6日)
-[[架橋ゴムの粗視化分子動力学シミュレーションに関する論文がSoft Materials(Taylor and Francis)にacceptされました]](2015年8月26日)
-[[2015年度 卒業研究中間発表会]]が開催されました(2015年7月30日)
-[[Transducers2015]]に柳生,喜々津の2名が参加し,1件の発表を行いました。
-[[第6回ブリヂストンソフトマテリアルフロンティア賞奨励賞の受賞]](2015年5月21日)
-[[2015年新メンバー:7名の3回生が研究室に配属されました]](2015年月24日)。
-[[2014年度卒業式・学位授与式が行われました]]。当研究室の高杉君が学長賞(学業成績優秀者)と日本機械学会 畠山賞を受賞しました。おめでとうございます。
-[[英語版のホームページの公開を開始しました。メニュー上のアイコンで選択してください。]]
-[[2014年度 卒業研究発表会が開催され、11名の4年生が各テーマについて研究発表を行いました(2015年2月9日)]]
-[[Transducers2015にレーザ微細加工技術に関する研究成果が採択されました。]]
-[[関東学院大学理工学部総合機械コースの「おすすめ研究」として研究内容が紹介されました。]]
-[[第26回エラストマー討論会(2014年12月4日〜5日,名古屋)において研究室から発表を行います]]
-[[2014年度 関東学院大学 理工/建築・環境学会研究発表講演会(2014年11月18日)において研究室から発表を行います]]
-[[第1回計算科学連携センター学術会議(2014年11月4日〜5日,神戸)において粗視化MDに関する研究について発表します]]
-[[関東学院大学 工学部機械工学科OB会(2014年11月2日)において特別講演を行います]]
-[[第6回マイクロ・ナノ工学シンポジウム(2014年10月20日〜22日,松江)において研究室から2件の発表を行います]]
-[[粗視化分子動力学シミュレーションの研究成果が分子シミュレーション研究会会誌に掲載されました(2014年8月11日)]]
-[[2014年度 卒業研究中間発表会が開催されました(2014年7月31日)]]
-[[3回生の歓迎会を実施しました(2014年5月30日)]]
-[[COGNAC/LAMMPSデータコンバータ(readlmp)の公開を開始しました(2014年5月19日)]]
-[[第3回高分子物理学研究のためのLAMMPSの初歩の勉強会(5月16日,防衛大学校)において講演を行いました(2014年5月16日)]]
-[[2014年新メンバー:7名の3回生が研究室に配属されました(2014年4月25日)]]
-[[2013年度機械工学科卒業記念教員学生合同懇親会が開催され、当研究室の渡邊君が卒業研究優秀発表賞を受賞しました(2014年3月24日)]]
-[[2013年度卒業式・学位授与式が行われ、当研究室の遠藤君が学長賞(学業成績優秀者)を受賞しました(2014年3月24日)]]
-[[2013年度 卒業研究発表会が開催され、5名の4回生が各テーマについて発表を行いました(2014年2月12日)]]
-[[ゴム材料のシミュレーションに関する論文が日本機械学会論文集(計算力学)への掲載が決定しました(2014年1月30日)]]
-[[京コンピュータを利用したゴム材料のシミュレーションに関する研究成果がPolyfile 1月号に掲載されました(2014年1月30日)]]
-[[北大−産総研 包括連携等事業ワークショップ(1月23日,産総研 臨海副都心センタ)において基調講演を行います(2014年1月20日)]]~
-[[マイクロ流体デバイス関連の研究課題が先端加工機械技術振興協会 平成25年度研究助成に採択されました(2013年10月25日)]]~
-[[第30 回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム(11月5日〜7日,仙台)において研究室から1件の発表を行います]]~
-[[The 1st China International Congress on Composite Materials(CCCM-1)において招待講演を行いました(2013年9月11日)]]~
-[[卒業研究中間発表が開催され、5名の4回生が各テーマについて発表を行いました(2013年8月1日)]]~
-[[レジスト材料のシミュレーションに関する論文が電気学会論文誌Eにaccceptされました(2013年4月25日)]]~
-[[掲示板を設置しました(2013年4月25日)]]~
-[[11名の3回生が研究室に配属されました(2013年4月19日)]]~
-[[5名の4回生が研究室に配属されました(2013年4月5日)]]~
-[[材料加工プロセス研究室が誕生しました(2013年4月1日)]]~
#norelated

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS