Presentation(domestic)

[Meeting]

  1. 矢須知樹, 浜本真央, 木村朝陽, 外谷春樹, 柳生裕聖: "タンニン酸を用いて非加熱合成した三角形平板状金ナノプレートの経時変化", 電気学会 第39回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム講演論文集, 徳島 (2022年11月), 15P2-P-4.

  2. 浜本真央, 矢須知樹, 木村朝陽, 外谷春樹, 柳生裕聖: "シードレス非加熱液相還元法による金ナノプレートの合成", 電気学会 第39回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム講演論文集, 徳島 (2022年11月), 14P5-P-7.

  3. 舒聖, 浜本真央, 柳生裕聖: "液相還元法による金ナノ粒子合成における合成温度の影響", 日本機械学会 第13回マイクロ・ナノ工学シンポジウム講演論文集, 徳島 (2022年11月), 16P2-PN-24.

  4. 浜本真央, 柳生裕聖: "マイクロ流体デバイスを利用したシードレス非加熱液相還元法による三角形平板状金ナノプレートの合成", 日本機械学会 第13回マイクロ・ナノ工学シンポジウム講演論文集, 徳島 (2022年11月), 14P3-PN-21.

  5. 浜本真央, 柳生裕聖: "ガラス製マイクロ流体デバイスを用いた金ナノ粒子合成における金濃度の影響", 電気学会全国大会論文集, Online(2022年3月).

  6. 矢須知樹, 浜本真央, 柳生裕聖: "三角形状金ナノプレートの合成におけるCTAB添加量の影響", 電気学会 第 38 回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム講演論文集, Online (2021年11月).

  7. 眦調汗, 寳福繁刀, 浜本真央, 柳生裕聖: "マイクロブラスト加工におけるノズル傾斜角による流路断面形状の制御", 日本機械学会 第12回マイクロ・ナノ工学シンポジウム講演論文集, Online(2021年11月), MN2-10A3-1.

  8. 浜本真央, 荒武優希, 柳生裕聖: "LSPRセンサにおける金ナノ粒子の粒度分布の影響", 電気学会 第 38 回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム講演論文集, Online (2021年11月).

  9. 眦調汗, 柳生裕聖: "マイクロブラスト加⼯におけるマスク材の温度調整による加⼯形状の制御", 第 37 回「センサ・マイクロマシンと応⽤システム」シンポジウム講演論文集, Online (2020年10⽉), 27P3-SSP-3.

  10. 王遠偉,小川隼人,柳生裕聖:"4相流マイクロ流体デバイスを用いた金ナノ粒子の合成における流動相 の流量差の影響",日本機械学会 第10回マイクロ・ナノ工学シンポジウム講演論文集, 浜松(2019年11月), 19am3-PN3-37.

  11. 梁毅楊,柳生裕聖:"ヒータによる温度制御可能なマイクロ流体デバイスを用いた銅 ナノ粒子合成", 日本機械学会 第10回マイクロ・ナノ工学シンポジウム講演論文集, 浜松(2019年11月), 19pm5-PN3-36.

  12. 長瀬徳孝,柳生裕聖:"マイクロブラスト加工シミュレーションにおける投射材サイズの影響", 電気学会 第36回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム講演論文集, 浜松(2019年11月), 20am2-PS3-9.

  13. 王遠偉,馬場拓也,柳生裕聖:"2相流マイクロ流体デバイスを用いた金ナノ粒子合成における流路深さの影響", 日本設計工学会 2019年度春季研究発表講演会論文集, 横浜(2019年5月), pp. 93-94.

  14. 長瀬徳孝,柳生裕聖:"投射材サイズを考慮した三次元マイクロブラストシミュレータの開発", 日本設計工学会 2019年度春季研究発表講演会論文集, 横浜(2019年5月), pp. 91-92.

  15. 梁毅楊,三浦翔太,柳生裕聖:"L-アスコルビン酸を用いた銅ナノ粒子の合成", 日本設計工学会 2019年度春季研究発表講演会論文集, 横浜(2019年5月), pp. 89-90.

  16. 梁毅楊,柳生裕聖:"マイクロ流体デバイスの流量と温度制御による銅ナノ粒子の粒子径制御", 関東学院大学理工/建築・環境学会研究発表講演論集, 横浜(2018年11月), pp. 64-65.

  17. 長瀬徳孝,柳生裕聖:"3次元マイクロブラスト加工シミュレータの開発", 関東学院大学理工/建築・環境学会研究発表講演論集, 横浜(2018年11月), pp. 62-63.

  18. 王遠偉,柳生裕聖:"多相流マイクロ流体デバイスを用いた金ナノ粒子合成メカニズムの解析",関東学院大学理工/建築・環境学会研究発表講演論集, 横浜(2018年11月), pp. 60-61.

  19. 梁毅楊,柳生裕聖:"マイクロ流体デバイスを用いた銅ナノ粒子の合成", 日本機械学会 第9回マイクロ・ナノ工学シンポジウム講演論文集, 札幌(2018年10月), 30am3-PN-51.

  20. 長瀬徳孝,柳生裕聖:"マスク材の摩耗を考慮した3次元マイクロブラスト加工シミュレーション"電気学会 第35回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム講演論文集, 札幌(2018年10月), 30am3-PLN-83.

  21. 浜本真央,梁楊毅,柳生裕聖:"不混和マイクロ流体を用いた有機溶媒分散金ナノ粒子合成における粒子径制御技術",電気学会 第35回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム講演論文集, 札幌(2018年10月), 30am3-PS-19.

  22. 王遠偉,柳生裕聖:"マイクロ流体デバイスを用いた金ナノ粒子の合成における流動相サイズの影響",電気学会 第35回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム講演論文集, 札幌(2018年10月), 30am3-PS-17.

  23. 浜本真央,梁毅楊,柳生裕聖:"マイクロ流体デバイス中の不混和流体におけるトルエン分散金ナノ粒子の合成", 電気学会 平成30年度E部門総合研究会, 奈良(2018年7月),MSS18-024, pp. 67-70.

  24. 梁毅楊,浜本真央,柳生裕聖:"マイクロ流体デバイス内の非混和多相流の可視化に関する研究", 日本機械学会 第8回マイクロ・ナノ工学シンポジウム講演論文集, 広島(2017年10月),31am3-PN-57.

  25. 王遠偉,田邉悠,柳生裕聖:"多相流マイクロ流体デバイスを用いた金ナノ粒子の合成", 電気学会 第34回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム講演論文集, 広島(2017年10月),31pm3-PLN-5.

  26. 田邊悠,鷹野智,柳生裕聖:"ガラス製マイクロ流体デバイスを用いた単分散金ナノ粒子の合成", 電気学会 第34回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム講演論文集, 広島(2017年10月),31am3-PS-3.

  27. 浜本真央,柳生裕聖:"ガラス製マイクロ流体デバイスを用いたBrust法による有機溶媒分散金ナノ粒子の合成", 電気学会 第34回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム講演論文集, 広島(2017年10月),01pm4-PS-104.

  28. 柳生裕聖,Jae-Young Le,Do-Nyun Kim,田畑修:"二重螺旋DNA粗視化モデルの力学物性評価とDNAナノ構造体への応用", 電気学会 第34回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム講演論文集, 広島(2017年10月),01pm4-PS-106.

  29. 田邊悠、山内佳祐、浜本真央、柳生裕聖:"マイクロ流体デバスを用いた金ナノ粒子合成における量の影響",関東学院大学理工/建築・環境学会研究発表講演論集, 横浜,(2016年11月26日), p. 22-23.

  30. 浜本真央, 柳生裕聖:"マイクロ流体デバイスを用いたBrust法によるトルエン分散金ナノ粒子の合成", 電気学会 第33回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム講演論文集, 平戸(2016年10月), 25pm4-LN-210.

  31. 田邉悠, 柳生裕聖:"ガラス製マイクロ流体デバイスを用いた金ナノ粒子合成における粒子径制御", 電気学会 第33回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム講演論文集, 平戸(2016年10月), 25pm4-PS-022.

  32. 柳生裕聖, Do-Nyun Kim, 田畑修:"DNAナノ構造設計のための2重螺旋DNA粗視化分子動力学モデルの構築", 電気学会 第33回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム講演論文集, 平戸(2016年10月), 24am2-D-4.

  33. ⽥邊 悠, 浜本真央, 柳生裕聖:"液相還元法による⾦ナノ粒⼦の合成と応⽤技術", 電気学会 電子・情報・システム部門大会講演論文集, 神戸, pp. 766-770(2016年9月).

  34. 柳生裕聖:"粗視化分子動力学シミュレーションを用いた架橋ゴムにおけるフィラーとゴム分子間の反応状態の伸長挙動への影響解析", 日本ゴム協会 2016年年次大会研究発表講演要旨,大宮(2016年5月)p. 125.

  35. 柳生裕聖:"粗視化シミュレーションによる架橋ゴム材料における伸長応力の速度依存性解析", 日本ゴム協会 第27回エラストマー討論会講演要旨集, 北九州(2015年12月), p. 129-130.

  36. 喜々津岳史, 柳生裕聖: "金ナノ粒子分散高分子膜のレーザ微細加工における粒子サイズの影響", 電気学会 第32回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム講演論文集, 新潟(2015年10月), 29pm3-PS-007.

  37. 田邉悠, 柳生裕聖: "ガラス製マイクロ流体デバイスを用いたナノ粒子合成技術の研究", 日本機械学会 第7回マイクロ・ナノ工学シンポジウム講演論文集, 新潟(2015年10月), 29pm3-PN-057.

  38. 高杉賢範, 柳生裕聖: "フィラー充填架橋ゴムの伸長シミュレーションにおけるストラクチャの影響", 日本ゴム協会 第26回エラストマー討論会講演要旨集, 名古屋(2014年12月), p. 86.

  39. 喜々津岳史, 小川正嗣, 位高裕希, 柳生裕聖: "金ナノ粒子分散高分子膜のレーザ微細加工における粒子サイズの影響", 関東学院大学理工/建築・環境学会研究発表講演論集, 横浜,(2014年11月18日), p. 4-5.

  40. 濱村心, 森塚大樹, 柳生裕聖: "マイクロ流体デバイス用ガラス基板の熱圧着接合技術の研究", 日本機械学会 第6回マイクロ・ナノ工学シンポジウム講演論文集, 松江(2014年10月), 20pm3-PM021.

  41. 喜々津岳史, 小川正嗣, 位高裕希, 柳生裕聖: "金ナノ粒子を利用したレーザ微細加工技術の研究", 日本機械学会 第6回マイクロ・ナノ工学シンポジウム講演論文集, 松江(2014年10月), 20pm3-PM022.

  42. 成瀬圭介, 柳生裕聖, 平井義和, 土屋智由, 田畑修: "粗視化モデルを用いたMEMS化学増幅型ネガレジストの分子構造依存性解析", 電気学会 第30回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム講演論文集,仙台(2013年10月), 5PM3-PSS-117.

  43. 平井義和, 柳生裕聖, 牧野圭秀, 菅野公二, 土屋智由, 田畑修: "粗視化分子動力学シミュレーションによる架橋度制御ネガレジストの分子透過係数解析", 電気学会 第29回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム論文集,北九州(2012年10月), p. 371-374.

  44. 柳生裕聖: "ゴム複合材料の分子動力学シミュレーション", 日本ゴム協会2012年年次大会研究発表講演要旨,京都(2012年5月), p. 73.

  45. 平井義和, 柳生裕聖, 上杉晃生, 牧野圭秀, 菅野公二, 土屋智由, 田畑修: "MEMS 厚膜ネガレジストの粗視化分子動力学モデル", 電気学会 第28回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム講演論文集,東京(2011年9月), p. 334-339.

  46. 上杉晃生, 平井義和, 牧野圭秀, 柳生裕聖, 菅野公二, 土屋智由, 田畑修: "エポキシ系ネガレジスト機械的特性の架橋度依存性", 日本機械学会2011年度年次大会論文集,東京(2011年9月), J161021.

  47. 柳生裕聖, 内海隆之: "粗視化シミュレーションによるナノフィラー充填架橋ゴムの伸張挙動解析", 日本ゴム協会 2009年年次大会研究発表講演要旨,大阪(2009年5月), p. 74.

  48. 柳生裕聖, 内海隆之: "フィラー充填架橋ゴムの伸張シミュレーションにおけるフィラーサイズの影響", 日本ゴム協会 第20回エラストマー討論会講演要旨集,名古屋(2008年 12月), p. 139-140.

  49. 柳生裕聖, 内海隆之: "粗視化シミュレーションによるフィラー充填架橋ゴムの構造と物性評価", 日本ゴム協会 2008年年次大会研究発表講演要旨集,東京(2008年5月), p. 118.

  50. 柳生裕聖, 内海隆之: "フィラー充填架橋ゴムの分子動力学シミュレーション", 日本ゴム協会 第19回エラストマー討論会講演要旨集,京都(2007年12月), p. 96-97.

  51. 柳生裕聖: "セルラーオートマトン法を用いたゴム材料の摩耗解析", 高分子学会 第11回高分子計算機科学研究討論会予稿集,大阪(2006年3月), p. 11.

  52. Hiromasa Yagyu, Shigehiko Hayashi, Osamu Tabata: "Fabrication of Plastic Microneedle Array using Laser Micromachining of Nanoparticles Dispersed Polymer and Micromolding", IEEJ Proceedings of the 21th Sensor Symposium, Kyoto(2004年10月), p. 215-220.

  53. 楠原賢治, 菅野公二, 田畑修, 柳生裕聖: "マイクロブラスト加工を用いたμ-TASガラスチップの作製", 電気学会センサ・マイクロマシン準部門平成16年度総合研究会論文集, 埼玉(2004年5月), p. 75-80.

  54. 柳生裕聖, 林茂彦, 田畑修: "ナノ粒子分散ポリマを用いた微細加工技術", 高分子学会 第12回ポリマ材料フォーラム講演要旨集, 大阪(2003年11月), p. 95.

  55. Hiromasa Yagyu, Shigehiko Hayashi, Osamu Tabata: "Application for Powder Blasting Mask of Nano-Particles Dispersed Polymer", IEEJ Proceedings of the 20th Sensor Symposium, Tokyo(2003年7月), p. 401-405.

  56. 柳生裕聖, 林茂彦, 田畑修: "金ナノ粒子分散ポリマーのレーザー微細加工における金濃度の影響", 電気学会マイクロマシン・センサシステム研究会論文集, 滋賀(2003年2月), p. 1-6.

  57. 柳生裕聖, 林茂彦: "“微粒子分散膜を用いた微細加工技術", 電気学会全国大会論文集, 東京(2002年3月), p. 204.

  58. 柳生裕聖, 林茂彦: "低出力レーザによる微粒子分散膜の微細加工−プラスチック基板の加工−", 精密工学会秋季大会学術講演論文集, 大阪(2001年9月), p. 615.

  59. 柳生裕聖, 林茂彦: "低出力レーザによる微粒子分散膜の微細加工−マイクロモールドによるレプリカの作製−", 精密工学会秋季大会学術講演論文集, 大阪(2001年9月), p. 175.

[Invited talk]

  1. 柳生裕聖: "マイクロシステムにおけるナノ材料の創造と解析技術", 関東学院大学 材料・表面工学研究所 第13回技術フォーラム, オンライン(2021年8月).

  2. 柳生裕聖: "ナノ構造材料の粗視化分子動力学シミュレーション", 高分子学会第24回高分子計算機科学研究会, 東京(2019年6月), p.16-17.

  3. 柳生裕聖: "粗視化分子動力学モデルのナノ構造材料解析への応用", 株式会社JSOL主催J-OCTAユーザー会議2017,品川(2017年11月21日)(基調講演).

  4. 柳生裕聖: "架橋系高分子材料の粗視化分子動力学シミュレーション", 第1回計算科学連携センター学術会議, 兵庫県立大学,神戸(2014年11月)(招待講演).

  5. 柳生裕聖: "小さな機械の作り方", 関東学院大学 工学部機械工学科OB会, 関東学院大学,神奈川(2014年11月)(招待講演).

  6. 柳生裕聖: "LAMMPSを用いたゴム材料の研究", 第3回高分子物理学研究のためのLAMMPSの初歩の勉強会, 防衛大学校,神奈川(2014年5月)(招待講演).

  7. 柳生裕聖: "架橋ゴムの大規模シミュレーション", 北大-産総研 包括連携等事業ワークショップ,東京(2014年1月)(招待講演).

  8. 柳生裕聖: "京コンピュータを用いたゴム複合材料の大規模計算", 高分子学会12-1高分子計算機科学研究会,東京(2013年3月), p.9-10(招待講演).

  9. 柳生裕聖: "ゴム材料の分子動力学シミュレーションにおける並列計算機の活用", 第34回関西CAE懇話会, 神戸(2012年6月)(招待講演).

  10. 柳生裕聖: "ゴム複合材料の粗視化分子動力学シミュレーション", 北大-産総研 包括連携等事業ワークショップ,東京(2012年1月), p. 91-96(招待講演).

  11. 柳生裕聖: "ゼータ電位の理解・利用講座(水系・非水系溶媒中における粒子分散・凝集とゼータ電位)", 情報機構主催 化学・電気系セミナー,東京(2010年3月)(技術セミナー依頼講演).

  12. 柳生裕聖: "ナノフィラー充填架橋ゴムの粗視化シミュレーション", 株式会社JSOL主催J-OCTA技術交流会2009,東京(2009年9月), p. D1-D5(招待講演).

  13. 柳生裕聖: "ナノ粒子分散材料の調整と物性評価および応用技術", 日本テクノセンタ主催 技術セミナー,東京(2007年8月), p. 1-5(技術セミナー依頼講演).

  14. 柳生裕聖: "樹脂/金属ナノ粒子におけるコンポジット技術と応用評価", 技術情報協会主催 技術セミナー,東京(2006年8月)(技術セミナー依頼講演).

  15. 柳生裕聖: "高分子中へのナノ粒子分散制御と応用技術", 情報機構主催 電気・電子材料・通信系セミナー,東京(2004年2月), p. 1-6(技術セミナー依頼講演).


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-11-01 (火) 00:36:19 (36d)