2019年2月7日(木)に2018年度 大学院修士論文審査会が開催されました。
審査会では大学院2年生は修士論文の内容の発表、大学院1年生は中間発表を行いました。本研究室からは、大学院1年生の王君、長瀬君、梁君が中間発表、大学院2年生の浜本君が修士論文の内容について発表しました。


  • 浜本真央: マイクロ流体デバイス中の不混和流体を用いた有機溶媒分散金ナノ粒子の合成
          (Synthesis of Gold Nanoparticles Dispersion in Organic Solvent using Immiscible Fluid Flow in Microfluidic Device)


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-02-08 (金) 17:38:04 (1244d)