2020年2月7日(金)に2019年度 卒業研究発表会が開催されました。
本年度は、4年生が下記の卒業研究テーマについて研究発表(7件)、中間発表(1件)を行いました。


   [卒業研究発表]

  • 小川隼人 : 4相流マイクロ流体デバイスを用いた金ナノ粒子合成における流量差の影響
  • 斎藤陽太 : マイクロ流体デバイス内の溶液の可視化に関する研究
  • 岩松和力 : 4相流マイクロ流体デバイスを用いた金ナノ粒子合成における流路深さの影響
  • 筱生 遼 : アスコルビン酸を用いた銅ナノ粒子合成に関する研究
  • 眦調汗董 А.泪ぅロブラスト加工における基板加熱による加工形状の制御
  • 入倉英彰 : ウェットエッチングによるガラス製マイクロ流体デバイスの作製
  • 黒田一成・花田雲海 : シリコン/ガラス製マイクロ流体デバイスの作製

   [卒業研究中間発表]

  • 一杉優治 : 液相還元法による金ナノプレートの合成


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-02-08 (土) 17:43:11 (879d)