国際会議Eurosensors2023において大学院生が発表しました

  • 2023年9月10日〜13日にレッチェ(イタリア)で開催されたEurosensors2023に柳生と大学院生3名が参加し発表を行いました。
  • EUROSENSORSは欧州を中心としたセンサ・アクチュエータとMEMS関連技術の発表の場として、毎年開催されている国際会議です。
  • 今年度で35回となるEurosensors2023では410件のアブストラクトの投稿があり、344件(オーラル260件、ポスター75件、採択率82%)の発表がありました。
  • 本研究室からは、下記の内容で浜本君と木村君が口頭発表、舒君がポスター発表を実施しました。

       ADVANCED MATERIALS FOR SENSORS I
       Title: Preparation of Antibody Conjugated Gold Nanotriangles for Immunochromatographic Test
       Authors: Asahi Kimura, Mao Hamamoto, Hiromasa Yagyu

       MICRO- AND NANOFABRICATION TECHNOLOGIES III
       Title: Refractive Index Sensitivity of LSPR Sensor Using Gold Nanotriangles Synthesized by Seedless Non-Thermal Liquid-Phase Reduction
       Authors: Mao Hamamoto, Hiromasa Yagyu

       POSTER SESSION DAY 1
       Title: Temperature Effect of Synthesis of Gold Nanoparticles by Microfluidics
       Authors: Sheng Shu, Mao Hamamoto, Hiromasa Yagyu

    openning.jpg
    kimura.jpg
    hamamoto.jpg
    shu.jpg
    all2023.jpg
    porta.jpg
    colona.jpg

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2023-09-17 (日) 03:59:38 (159d)